デリヘル嬢も踊る世界中のお祭り調査隊

所変われば祭りも変わる!デリヘル嬢が調べた驚くほど愉しく見て美しい、参加したくなるお祭りが大集合

*

青い空で気球に乗ってどこまでも逃避行w

      2016/11/12

balloon-fiesta3

毎年8万人の観客が訪れる、世界最大のアメリカのニューメキシコ州・アルバカーキで行われる『アルパカーキーインターナショナルバルーンフェスタ』はまるで映画のワンシーンのよう。
1978年から毎年10月に花火や木彫りコンテストなども開催される一風変わったお祭り。当初はショッピングモールの駐車場から13機が打ち上げられるという可愛い規模だったものが、今では世界中から700個以上もの熱気球が大集合します。会場は、標高は1600メートルと高いのですが、湿度が低くどこまでも続く大草原で、晴天率も高いため、気球をあげる最適な場所なのだそう。
朝焼けの中、ダウンパトロールと呼ばれる早朝飛行に始まり、見所はスペシャルシェイプ・ロデオと呼ばれる、映画やアニメのキャラクターや動物などユニークな形の気球が上がるもの。もちろん、毎年違う気球が登場してあがるので、それが楽しみで通う人もいるんだとか。

こんな姿のバルーンを見られるのはこのフェスだけ!?

こんな姿のバルーンを見られるのはこのフェスだけ!?

そして夜にはまた違った見所があり、バルーングロウズと呼ばれる気球の一斉点火があります。夜空の下、広大な会場を照らし出す炎と夜空には花火が打ち上げられます。
空へ上がりたい人は誰でも熱気球乗りを体験できるそうなので、この際空へ飛んでいっちゃうのもいいですね。きっとこの時ばかりは高所恐怖症の人は自分の恐怖症を恨むことでしょう。
朝から晩まで空を見上げていられる首は痛いけど、ちょっとユニークなお祭り。
『気球に乗ってどこまでも、、、』
デリヘル嬢をやっていてメンタルが辛いときにはこんなお祭りで現実逃避してみてもいいのかもしれません。どうせ行くならなら見るだけよりも乗りたいじゃない!?
北海道は早朝に気球に乗れる場所も意外と多いんです、札幌のデリヘル嬢を堪能した時にいかがでしょうか。

 - 癒し系祭り

  関連記事

イタリア最大のミステリアスで美しいコスプレ祭り
イタリア最大のミステリアスで美しいコスプレ祭り

イタリアのヴェネツィアで行われる仮装カーニバルがコスプレのレベルが高く毎年大盛り …

横浜のデリヘル嬢もうっとりなハワイ版「ラプンツェル」

横浜のデリヘルでも人気のディ○ニー映画「塔の上のラプンツェル」のモデルになったお …