所変われば祭りも変わる!デリヘル嬢が調べた驚くほど愉しく見て美しい、参加したくなるお祭りが大集合

デリヘル嬢も踊る世界中のお祭り調査隊

エキサイティング祭

日頃のストレスをカラフルに超絶発散できる祭り

投稿日:2015年11月9日 更新日:

holi3

毎年3月中旬頃行われる、お祭り好きさんは必見の、最高に楽しいカラフルなホーリー祭り。春祭り春の訪れを祝い、誰でもおかまい無しで色粉を塗りあったり色水を掛け合ったりして祝う、インドやネパールのヒンドゥー教の春祭り。また、普段飲酒をしないヒンドゥー教徒がお酒を飲むことも出来る日。
もともとは、悪鬼ビシャーチャを追い払うため泥や汚物を投げつけたことが始まりといわれています。
簡単に言えば、何でもありの色んな染料の投げ合い合戦で友好を深めようというイベント。大人も子ども本当に関係なくめちゃくちゃカラフル!そう、インドではカースト制度という社会階層も気にせず投げ合うのです。
オートバイにのっていようと、ガタイの良いにいちゃんだろうと、しっかりメイクしたお顔であろうと、全くおかまい無しで色水や染料を投げられます。また、窓から染料が落ちてくることもあるので、上にも要注意!不慣れな旅行者は浮いているのでターゲットにされやすいんだとか。

rgz holi festival 01

そんな無礼講ではありますが、一応ルールがあります。
・色付け合戦を絶対に断ってはいけない
・そしてお互い染め合ったら、「ハッピーホーリー」と抱き合う
ということで、外に出たら、確実にやられます。絶対ムリという方はヒッキーになっていること。ただし、この日はほとんどのお店やレストランがお休みなので暇つぶしに苦労しそう。(笑)
また、インドのお祭りの中で一番危険とも言われています。高いカメラだろうが何だろうが、カメラにももちろん容赦なし。男性よりも、特に観光客や女性がもみくちゃにされます。何かを盗まれたり、女性に関しては、どさくさに紛れて胸やお尻を触られることもあり、性的な被害を受けることも少なくないことも事実です。
もし現地で参加するのであれば、大金は持ち歩かず、必要最低限の荷物だけ持っていくことと、グループ行動をオススメします。
こんな注意点もありますが、参加出来たのなら最高に忘れられないインドの思いでになること間違いないですね!
別件ですが韓国の風俗嬢が売春させろと数百人の風俗嬢が路上デモを行った時もかなりカラフルだった記憶がありますね、日本で韓国系の風俗と言えば新大久保のデリヘルなどが有名ではないでしょうか。

-エキサイティング祭

Copyright© デリヘル嬢も踊る世界中のお祭り調査隊 , 2017 AllRights Reserved.